ニードルポイント

2007年12月24日 (月)

丸形ポーチ

フェリシモのキットでポーチを作りました。

Needlpoach なかなか作れずにいたもので、ニードルポイントで刺しゅうしました。

ファスナーは仕立ててあり、裏地を仕上げに付ける物です。

赤いクマのチャームはスワロで作り、中には鈴をいれたので、

揺れると可愛い音がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

がま口ポーチ3

また、がま口のポーチを作りました。

今度は猫の柄で・・・

うちのパーシーと同じ白黒の「アメショウ」・・・

amesyoupochi2 「needlepoint CATS」を参考にしました。

5.6/㎝のインターロック

クルウェールウール2本取り

裏側は紺色のフェルトを使いました。

口がねは、四角い物よりも、この丸い方が使い安いみたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

がま口ポーチ2

我が家にはPCが一台しか有りません。

子供との取り合いに加え、最近は宿も参戦したので、ぐっとさわれる回数が減りました。

三男は札幌に修学旅行で、私は休み、心おきなくPC三昧・・・

二個目のがま口ポーチを仕上げたので、ブログに載せます。

模様はイギリスのキットを参考にコマドリ柄、裏側は緑色のフラノ生地。

大きさは、コンパクトと口紅が入るくらいかな・・・

komadoripochi これくらいの大きさなら、がま口としても使えるかも・・・

がま口に綺麗に仕上げるのが難しい、口の裏側が凄いんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

ニードルポイントのカードケース

埼玉も朝から、雪が降っています。

センター入試を受ける学生の皆さんは、大変ですよね。(今年はまだ人ごとです)

私はと言うと、家でヌクヌクと、カドーケースの仕上げをしています。

これは、kadoire フェリシモのニードルポイントで刺しゅうするラブリーローズポーチの会

の縫製済みのポーチを使いました。

このキットで私は、ニードルポイントを知ったのです。

何個かは、セットの通りに作ってみたのですが、ニードルポイントのことが分かるに連れて、

模様や毛糸の質が、気に入らなくなり、作らないで取って置いた物です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

バラ模様の針刺し

お正月は寝込んでいたのですが、甘えられる時間を利用して、小物を作っていました。

使用する小間物を、100均のカゴにつめ、ひざに乗せてチクチク・・・

根を詰めないように、休み休み刺して、出来上がり・・・

刺した地をま~るく仕立てて、ホットボンドで木の台座に接着して出来上がり。

裁縫が楽しくなる様な、可愛い出来だと思います。(自己満足・・・)harisashibara

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

針刺し

ニードルポイントで刺した生地で、針刺しを作りました。

7目/㎝のインターロックに、オリンパス25番の刺繍糸6本取り。

絵柄はパンジー。

中身はカウチンセーターの余り毛糸を丸めて詰めました。

ちょっとヴィクトリアンな感じになるようにと、レースでぐるっと・・・

harisashi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

がま口ポーチ

ポーチが出来上がりました。

5.6目/㎝のインターロックに、クルウェール・ウール2本取り。

図案は井口佳世子さんの「イギリス伝統図柄を刺す」を参考にしました。

両側を刺繍するのが、しんどかったので反対側は、合皮で仕立てました。

マチを付けていないので、物はあまり入らないかも・・・

口がねに付けるのが、不慣れなのでちょっと大変だったかな。

今度は、刺繍の面をpochi もう少し薄く仕上げようっと・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

ニードルポイント

クロスステッチに比べると、ニードルポイントって知名度が低い様なきがします。

クロスステッチ同様、テントステッチやハーフクロスステッチ等で、図案をキャンバスに刺していくのですが、出来た作品は、実用に適していると思います。

特にウールの糸で刺した物は、摩擦に強く丈夫なので、インテリア等の作品に向いていのです。

まずは、小物からと思いピンクッションを作りました。

インターロックのキャンバスに25番の刺繍糸で作りました。pinsakura

| | コメント (5) | トラックバック (0)